みずのラン活ログ

マラソンの練習やレースの記録を備忘録的に綴ってます

【レース】第42回神奈川マラソン

まずは結果から。

f:id:mizu1123:20200203154251j:image

1°18'42"でした。

タイム的には2nd Bestなんですけど、内容がおいしくない。というか不味すぎました。

 

神奈川マラソンには今回で四年連続の参加。コースも熟知しているし、会場到着からアップ、トイレの混雑具合や整列までの流れもなんら問題なしで特にストレスはなし。と、いうわけで今回はレポというより反省のあぶり出しを思いつくままに書いて、静岡に向けての方針変更をまとめてみようかなと。

 

さて、色々と反省してみるとまず単純にオーバーペースだったことがひとつあったかな。

以下は5km毎のラップをわかりやすく可視化したもの。(petaさんツール万歳\(^o^)/)

f:id:mizu1123:20200203154800j:image

スタートのロスが12秒あったので入りの5kmは17'38"相当。新宿シティ10km時の入り5kmが17'36"でしたから…あきらかなオーバーペース!!

事前に目標として77'カットできればと言っていましたが、そのプランとしては㌔3'35"で行けるとこまで行って垂れても3'40"前後で抑えるというものでした。それが㌔3'54"、5km毎のラップで19分台まで見てしまうとは今シーズンフルマラソンsub240を狙ってますとどの口が言うかのレベルですね。

これもまたお恥ずかしい話ですが、済んだ話なので記憶のために記しておくと神奈川マラソン東京マラソン準エリ対象レースということであわよくば…という気負いがあったかなと。

スピードに自信のない自覚がある以上、イーブンペースの㌔3'38"_3'39"で走るべきでした。

 

反省その2

オーバーペース過ぎたとはいえ、粘る気持ち、前のランナーに食らいつこうという闘志、気持ちが全然足らなかった。

せっかくのレースなのに、練習のペーランとかの方がよっぽど粘れているという情けなさ。

まあこれもオーバーペースで身体がどうにもならなかっただけかもしれないが…

 

反省その3

体重を意識しすぎて身体が弱っていたかも。カロリー計算アプリを導入して以降、ランオフの日はカロリー制限を露骨にしていたのでここ最近は身体のパフォーマンスが低下していた感があった。

静岡までに体重の目標を51kgに設定していてランオフの日は摂取カロリー1700弱とかに合わせようとかなり無理をしたランチになっていた。(あくまでも自分史上、自分比)

以下はランオフ日のランチ例。

f:id:mizu1123:20200203162001j:image

f:id:mizu1123:20200203162014j:image

もともと燃費はわるく、かなり食べる方と自負しているのでカロリー制限は精神的にもかなり効いていました。

パフォーマンスの低下を感じたのは朝の目覚めが悪くなったことが思い当たる節のひとつだ。ここ最近はきっちり四時半に起きれず、時間の都合で60分くらいしか走る時間が取れていなかった。

加えて先週は暖かい日も続いて金曜くらいからはやくも花粉症の症状が出てしまっていた。当日は頭のだるさから熱っぽさもあった。花粉症がパフォーマンス低下からきたものと感じるのは今日は鼻づまり感はあるけどだるさや熱っぽさまではなしという点。昨晩、すき焼きとケーキで栄養をたくさんとったことが影響しているのでは?と仮説した。

 

と、いうことで静岡に向けては以下徹底しようとおもいます。

 

①ポイント練習はインターバル中心から従来の自分スタイル、ペーランもしくはビルドアップ中心に戻します。

⇨どうしてもインターバルやると突っ込んで入ってしまうので突っ込みグセ防止に。また、インターバルはペーランやビルドアップに比べるとゼーハー時間が短く、自分の持ち味を活かすためには結果も出ていた昨シーズンのメニューに寄せようかなと。

 

②食事は疎かにせずしっかりとる。

⇨静岡に向けての目標体重は前述の通り51kgでしたがやめます。

53-54kgでスターラインに立てたらok。

やっぱり食べないとパフォーマンスも保てないし練習の疲れもリカバリーできないかなと。

 

③気負わない。

⇨まわりの快走に振り回されて自分を見失ったペース設定に挑んだりしていた感があったかなと。背伸びした設定だと疲労もたまりやすいだろうし故障リスクもあがるし焦ってレースで気負うし…良いことないよね。

 

あ、最後に一点だけダメダメの中で良かった点をあげるとするならばラストのラスト、20km〜フィニッシュ区間にペースアップできたことくらいかな。もっとはやく切り替えてこの走りができなかったのかという点は反省点ですけど…

 

というわけで次戦は青梅マラソンです。

静岡に向けて良いイメージで走ることが絶対条件。突っ込み厳禁。ネガティブラップのレースプランを練ろうと思います。

 

最後に、沿道ではたくさんの方に声をかけてもらいました。(お名前と顔が一致していない方もおり、直接御礼が言えません。本当に申し訳ございません…)

 


f:id:mizu1123:20200203200244j:image

Special Thanks のりちょんさん

 

応援ありがとうございました!

f:id:mizu1123:20200203173543j:image

【練習】20年1月まとめ

2020年1月の走行距離は445.6kmでした。f:id:mizu1123:20200131112321j:image

完全休足は5日。

昨年の1月は最終日まで雨が降らず、休足無しで走り続けるとパフォーマンスがどうなるか試みてみましたが今年はぐずついた空模様が多く、関東の冬らしさ(雲一つない快晴)がすくなくてちょっと物足りないですね…

 

主なポイント練習は…

 

1/1 1km×5 r90"

 

1/4 400m×10

 

1/5 足柄詣(さくらの湯〜誓いの丘)

 

1/9 20kmBU

 

1/11 インターミッテント走

 

1/15 1km×5

 

1/19 20kmPR

 

1/22 2km×4+400m×4

 

1/26 新宿シティマラソン10km

 

1/29 20min走

 

静岡マラソンまであと一ヶ月ちょい。1月はロングをまったくできてなくちょい不安要素か。

組織変更に伴って仕事がやや忙しくなってきていますが怪我に気をつけてしっかりやっていきたいところです!

 

ではでは!

 

おまけ

1月のラー活

f:id:mizu1123:20200131113129j:image

かなり寂しいですね…

静岡に向けて51kgは無理でも52kg台でスタートラインに立つ!!

【レース】第18回新宿シティ10km

今更ながら1/26(日)に開催された第18回新宿シティハーフマラソンのレポです。

 

新宿シティハーフマラソンは第15回大会から縁があります。初参加は長男と大トロタッグによるファミリーラン2km。第16回大会は長男と自分でファミリーラン2kmに。昨年は長男が小学1,2年の部2kmに単独参加。我が家においては長男のための大会という位置付けです。(同日開催の勝田全国マラソンと縁がないのはこの為で…)

とはいえ今年は自分も走りたい!!ハーフだとタイムスケジュールがかなり長丁場になってしまうので10kmならばと思い、大トロへ相談。平和的解決を経て走れることとなりました。

来年も出れるかわかりませんが備忘録しておきます。

 

家を出たのが9時前の電車。京急⇨都営浅草⇨都営大江戸の経路で青山一丁目駅まで。

青山一丁目からは徒歩のゆっくりペースで10分かからないくらいです。

川崎を出たときは雨がポツポツ降っていたけど現地についた頃にはほとんど気にならない程度に回復していた。

MGCのスタートゴールになった銀杏並木を歩いているとアップ中のカズトラさんを発見!声をかけるもはじめは誰か気づいていなかったっぽい(笑)次男を抱っこひもで抱えて傘をさしていたしランナーには見えなかったかな?!カズトラさんを見た嫁が後に『イケメン』と絶賛していたことは残しておくwww

 

神宮球場に到着してまずは次男授乳のため、調べておいた授乳室を目指す。と、ここで足柄男塾ユニを纏ったもばいるにゃんこさんを発見!にゃんこさんはハーフマラソンを走り終えてちょうど着替えるところでした。お着替えの邪魔をしてしまいスミマセン(笑)

無事に授乳室を見つけ入室。鍵付きの完全個室だったので自分もそこで着替えました。このときすでに招集時間の10:30に迫っていた。アップは無し、いや、ここまで来るのに次男を抱っこして歩いてきたことがアップだな(笑)一足さきに授乳室を出て招集エリアへ向かった。

 

招集エリアにつくと、Aブロックの思われる区画にはまだ誰も居なかった。というか、Aブロックが異常に狭かった。これはひょっとして早くから並ばずとも大丈夫なやつ?ということで招集エリア脇の歩道で流しを数本。

ほどなくしてカズトラさんを見つけ、ブロック先頭の方に並んだ。スタートエリアへの移動はスタート5分前。先頭ブロックはいいけど後方ブロックは整列しきれてないんじゃ?(笑)

 

スタートエリアへ移動、待っていた家族にダウンジャケットとネックウォーマーをパス!直前まで寒さで凍えることもなく快適でした!家族帯同のメリットをヒシヒシと感じました!ありがたい!!


いよいよスタート!目標は35'カット!

2列目スタートにつきロスは無し。

※ほんとか?!最前列スタートでも1秒とかロスでたりするけど…また、後にわかったことだが大トロが撮影していたフィニッシュ動画と記録証の順位にズレがあり、本大会の計測はいまいち信憑性が…

 

入りは周りの勢いにつられてどうしても速くなりがち。手元のGARMINで3'20"。

カズトラさん、かiさんの背中はあっという間に遠のく。

コースは周回コースを3周。

スタートして2kmの手前で下り、3km手前で下った分を登る。あとは平坦。

ポイントとして、2周目の途中からは周回遅れの方をパスしなければならないのでアウト寄りを走らざるを得なくなる感じです。係員さんがトップランナー通過しますと声をかけてくださると、アウトインでいちおう区分けしている感じなのでジグザグ走らなければならないわけではないのでご安心を。


2km 3'23"

まだかなり速い。自分としてはインターバルのスピード領域。


3km 3'31"

はやくもバテ始める。

とりあえずスタート地点で待つ家族の前ではヘバッた走りはできんし、目標達成には3'30"はもう見たくないと気合を入れ通過。はじめの通過時、大トロはトップランナーからハンディカムで動画を撮ってくれていた。トップランナーストライド広くてダイナミックよね。


4km 3'33"

給水をもとめて給水www

じつはスタート前にバタバタしていて何も飲めていなく、ちょっと不安要素だった。

全身筋肉スーツを纏ったタクミさんに応援頂けた。ありがとうございます!このときはまだ声を返す余裕があった模様。

f:id:mizu1123:20200130182134j:plain

Special Thanks takumi Sports

 

ほどなくして周回遅れのランナーさんに追いつく。ここからはアウト側を走るように誘導される。


5km 3'29"+19"

ちょっと行った先で公式の5km表示があり、手動で更新。前半が17'36"とすでに借金。身体はわりと一杯な状況だが果たしてここから上げれるのか?とやや弱気に。


6km 3'27"

ほぼ単独走。練習みたいやんwww


7km 3'32"

再度家族の前を通過。いちおう『えい!』だか『おう!』だかの一声返すのがいいところだった。

f:id:mizu1123:20200130182246j:plain

大トロSports

 

8km 3'34"

タクミさん応援スポット。動画を撮っていただいたのになにも反応できず…

 

9km 3'27"

ここまでも数名だがこぼれたランナーを拾えたがその先の背中が遠い。オレンジ色で長身のランナーを必死に追いかけた。登り坂の手前でかなり近づけたけどこちらのゼーハー気配で気付かれたか差が縮まらない。


10km 3'26"+19"

結局神宮球場に入る手前あたりで35'カットの目標が砕かれた。が、自己ベストを1秒でも削るべくスパートしたが、結局ひとつ前を走るランナーを抜くことはできなかった。

 

フィニッシュタイムは35'21"。後半が17'45"とおなじみのポジティブラップ。いつもいつも実力を過信して突っ込みすぎですね。これはまじで反省してるのに治らん。性格的に勝負したくなるのが痛い。

 

しかしフィニッシュの大トロ撮影動画が最高に面白い。

カズトラさんのWinningラン感www

 

ちなみにかiさんは32分台のタイムで入賞!!おめでとうございます!!

 

さてさて、お次は長男の2km。

整列が遅くなってしまい、2年生ブロックの真ん中くらいにスタンバイ。

f:id:mizu1123:20200130182946j:plain

衝撃的だったのが2年生でピンクのヴェイパーnextを履いている子がいたこと。うちの息子は20.5cmだけど。この領域のサイズってあるんだな。

 

整列後、並走するためにスタートラインよりすこしさきの歩道でスタンバイ。


スタートと同時に戦闘集団はものすごいダッシュ。速っwww

ものすごいちびっこの群衆から長男の姿を見つけた。探す方も必死です。


長男はなにやらGARMINを気にして走りに全然集中してない感じ。隊列後方スタートの一年生にもガンガン抜かれているではないか(汗)

時計を見ずに走りに集中するように呼びかけるも混雑で思うように走れていない感じだ。このへんはまだまだ経験不足ゆえだよな…

f:id:mizu1123:20200130184054j:plain

ペースもムラがあって消耗が激しそうな走りに…親ばかですが、良いフォームではしれている時はほんとに良い感じなんだけどなぁ…

f:id:mizu1123:20200131062806j:plain

後半はかなりキツそうながらなんとかPBでゴール!!

ちなみにゴールの球場には一緒に入れないので応援並走は注意が必要!

ゴール後の待ち合わせ場所をあらかじめ決めておくと良いです。

 

結果

 

ラップなどGARMINデータ(心拍はエラーでした)

f:id:mizu1123:20200130185440j:image

f:id:mizu1123:20200130185456j:image

ストライドがあと5cm伸ばせたら…

 

今週末は神奈川マラソン目標は77'カット、最低でもPBを1秒でも削り出したい。

今出せる、やれる限りを尽くしてきます! 

同走の方、宜しくお願いします!いつもの足柄男塾ノースリで走ります!

【雑記】ウルトラ向け70kmロング練習について

はてブロ上ではあけましておめでとうございます(笑)

備忘録メインの本ブログですが、本年もよろしくお願い致します!

 

さてさて、チャレ富士エントリーの際や年末たまリバーの際に企画を匂わせていた3月のウルトラ向け70kmたまリバーロング練習会ですが…

今年は諸般の事情により開催を見送ることとしました。

もし楽しみにしていた方がいましたら申し訳ございません…

 

年末に行ったような交流メインのたまリバーロング練習会はシーズンオフの6月か7月あたりに企画しようと思います!

f:id:mizu1123:20200117193543j:image

年末の様子はこちらです↓

mizu1123.hatenablog.com

その際はよろしくお願いします!

それにしても冷えますね…今夜は雪が降るのかな…??

【練習】19年12月まとめ

今月の総走行距離は過去最長570.2kmとなりました。
f:id:mizu1123:20191231134239j:plain
完休は4日。

スピード強化を意識してポイント練習は水曜日に1km×5、週末土曜日に400m×12、日曜はロングを入れるイメージで取り組みました。
月火木金はダメージに関係なく基本はジョグで繋ぎました。
真価は来月エントリーしている新宿シティマラソン10kmで問われるかなぁと思っています。

主なポイント練習及びレースは以下です。

12/1 MINATOシティハーフマラソン

12/4 1km×5

12/5 100minjog

12/7 400m×12

12/8 10kmPR

12/11 1km×5

12/14 400m×12

12/15 jog140min

12/18 1km×5+1km

12/21 400m×12

12/22 30kmBU

12/25 20kmBU

12/28 400m×12

12/29 たまリバー53+α

ついでに2019年のまとめも。
年間走行距離は5164.7kmでした。
f:id:mizu1123:20191231134938j:plain
f:id:mizu1123:20191231134951j:plain
故障は一切なし。ただ、夏になれない海外出張からの富士登山競走で体調を崩してしまい、7月8月、とくに秋レース前に大事な8月を棒に振ってしまいました。

レース戦績ですが、ウルトラではサブ8.5達成、5000mは17分カットを達成することができました!
肝心要のフルでは2°45'05"と本人的にはもう一息頑張りたいところではあったかなと思います。

それから大きな変化として5月に次男が誕生しました。
育児休暇も取得し、パパとして貴重な経験を積むこともできました。
練習は夜型から朝型に完全シフト。人間慣れればどうとでもなるもんですね(笑)
なにはともあれ来年も怪我なく、体調不良には十分気をつけて更に練習し走力を積み上げていこうと思います!!

それでは皆様、良いお年を!!

【練習】たまリバー53+α 2019年末

2019年の総まとめとして企画した年末ロング&忘年会を予定通り12/29に開催しました。

大変ありがたいことにTwitterはてブロ、アメブロ、ノンSNSランナーあわせて26名ものランナーに参加いただけました!はじめましての方もおり、新たなランナー繋がりを創出するきっかけにもなったことと思います。

 

さて、今回はウルトラに向けた長ロング練習ではなく、この一年をみんなでおしゃべりしながら振り返ったり、交流を楽しむというものでした。コースはたまリバー53の基本コース、羽村取水堰0kmポスト⇨大師緑地53kmポスト+すえひろ湯さんまでの約56kmです。巡航速度は丸子橋(約43km地点)までは㌔5'30"、丸子橋から大師緑地までは㌔6'00"としました。フル向けのスタミナ向上および脚作りにはちょうどよかったのではと思います!

 

集合は羽村駅に9:30。トマスさんのちょっとしたアクシデントwもありスタートは10分遅れの10:00。かんたんな自己紹介と記念撮影を済ませてさあ出発です!

f:id:mizu1123:20191230124002j:image

スタートからの参加はさんたろさん、hirobooさん、もばいるにゃこさん、キュロさん、コーイチさん、鷹さん、晴輝さん、Yu-minさん、はるかおりさん、みぃのパパさん、ゆたかさん、きたみさん、Mizukoshiさん、のりちょんさん、トマスさん、トマソンさんと自分で17人。それなりの多所帯(笑)

最大でも横2列で大きく広がらないように、自転車が接近する際は呼びかけを行うように気をつけて走りましたが一部の心無いロードバイカーさんには怒鳴られてしまいましたね。ちょっと残念。その怒鳴っていたロードバイカーさんは徐行もせずに物凄い速度で駆け抜けていきました。スピードを緩めたくないのかなんなのかわかりませんがランナーのみならず歩行者からしても恐怖だしなにより接触事故を起こしたときの交通弱者はどちらか、車と自転車におきかえたらどうか等、少しは考えてもらいたいものです…

なにやら愚痴が入ってしまいましたが天候は雲一つない快晴!多摩川にしては風も穏やか。最高の気候コンディションでした。

たまリバー53ですが、台風19号の爪痕がまだ各地で残っておりました。まず福生南公園は完全閉鎖中で一般道へ迂回しました。

迂回路はこちらです。

f:id:mizu1123:20191230124320j:image

橋脚が一部陥没?した日野橋の下も走ることができず、道路を横切ります。(日野橋が車両通行止めになっているために道路をそのまま横切ることができました。)

一部の河川敷エリアは泥や砂利が流れ込んでいてトレイルっぽさも味わうことができましたが…完全復旧には相当の時間を要しそうだなと思いました。

今回最長区間となる羽村取水堰⇨関戸橋区間(20km)ですが、あっという間でした。ペースは上がりすぎないように意識したのでコンプレーンもなく無事に到着(笑)お腹も空いてきたところでちょうどローソンに。

ちなみにこの日の朝食はミスタードーナツのオールドファッション、エンゼルフレンチ、ダブルチョコレート、ポンデリングにR-1ドリンクの計1078kcalだ。

f:id:mizu1123:20191230135047j:image

それなりのカロリーを摂取していたがやはりゆっくりジョグの方がじっくり身体を使うから?腹は空く。

ローソンではオニギリ2個と炭酸を欲していたのでCCレモンクエン酸入りを補給。

f:id:mizu1123:20191230135319j:image

30分の昼食休憩をすませ、関戸橋ローソンをほぼ予定通り再出発。まだまだみんな元気いっぱいです!

f:id:mizu1123:20191230135522j:image

f:id:mizu1123:20191230135542j:image

f:id:mizu1123:20191230135553j:image

次の休憩スポット、10kmさきの和泉多摩川駅を目指します。

と、前方より見覚えのあるランナーが!

想定よりかなり早くkatsuさんと合流できました。ポクポクと南下を続け、あっという間に多摩水道橋(和泉多摩川駅前のファミリーマート)に到着。

はじめましてのごっきーさんがここから参入。ごっきーさんは同い年のサブ240ランナーだ。

トマソンさんはここで予定通り離脱。ご自宅までのジョグるとのことでその背中をみんなで見送った。

再出発前に集合写真をパシャリ。まさかのアヘ顔撮影も(笑)今回のアヘ顔チャンプはのりちょんさんかな!?(そんなのりちょんさんは今年度水戸マラソンの女子総合優勝者ですwww)

f:id:mizu1123:20191230140342j:image

そうそう、ここでの補給はウィダーインゼリーとコーラ。プロテインバーも買ったけどここでは補給せず。

ここまで約32km。フル未経験のきたみさんやスタミナを課題としているトマスさんあたりは脚にきていると。前日に30kmの㌔4'00"PRを行っていたのりちょんさんもちょっと弱気発言に(笑)

再び南下を開始、ほどなくしてレオンさんと合流!5kmほど走った二子玉でめろすけさんと合流。ちょうど似たような多所帯とタイミングが被ってしまいソワソワしたが無事に合流できた(笑)めろすけさんとははじめましてだったが、なんと故郷が同じ長岡なんです!

二子玉をすぎるとたまリバー53最大の難所、砂利道区間となる。

f:id:mizu1123:20191230141641j:image
ここは早く終わらせたいキモチの現れか巡航ペースが若干上がってしまい、集団が3分化してしまったことを反省したい。と、ここで注目度の高いライバル格のはるやまさんが合流。つくばマラソンでは僅か40秒、200m後方まで迫られたもんだから俄然ライバル視しているwwwガーミンデータはくまなくチェックしていることも本人に対して公言済みだ(笑)

第一集団として一足先に丸子橋に到着したが、きたみさんがいないことに気づきお迎えランへ。きたみさんはいよいよフル近い距離で脚が重くなっているようだったが、この先は巡航速度が㌔6'00"になることとここまで来たら完走!とうまく鼓舞できたと思う(笑)

丸子橋ではごっきーさん、トマスさんが予定通り離脱。若干スケジュールより到着がおそくなってしまい、ご家族にご迷惑をかけてしまった。

f:id:mizu1123:20191230142507j:image

ちょうどこの頃、妙義男塾のおふたりが高崎を出発したようだ。グループDMにその様子がアップされていた(笑)
f:id:mizu1123:20191230164548j:image

遠くからこの忘年会のために足を運んでくださるというのだから感謝しかありません。ありがとうございます!

丸子橋では水とプロテインバーを補給。

みなで無事に再出発、ご自宅付近でkatsuさんが離脱。

f:id:mizu1123:20191230143003j:image
たくさんの写真ありがとうございました!月火木金と1.5Hジョグの日は早朝5:15〜5:45にこのあたりで折り返してますので宜しくお願いします(笑)

この先は砂利ではないことを告げ、さらに50kmウルトラバッヂがもらえることをモチベにのりちょんさんもリタイアせず続行の道へwww六郷土手で離脱をにおわせていたはるかおりさんもゴールまで頑張ることを確認し、六郷橋の下をくぐった。その先のZ坂で土手にあがり、いよいよラスト2.5km。たまリバー53で一番おいしい練習ゾーンに突入だ!!

何も言わずともゆたかさん、キュロさん、さんたろさん、みぃのパパさんらが行く。そのままついて追いかけてもいいのだが…

後ろのはるやまさんを煽り焚き付けた(笑)本人はやや乗り気では無い反応だったが走り出せばもうこっちのものだ!流石に速い。すぐにゼーハー声が漏れてしまうがここは負けられないwww㌔3'30"前後で走っていたので当然だ。f:id:mizu1123:20191230154324j:image
しかしはるやまさんは走りながらこちらの悶絶写真や動画を撮っているではないか!!くそぅ、余裕か!!

f:id:mizu1123:20191230144427j:image

ゴール地点では膝の調子が思わしくないためにラン参加を見送ったRyoさんが待っていてくれた。写真判定するまでもなくはるやまさんには完敗だった。

f:id:mizu1123:20191230144505j:image

静岡ではこうならないようにしっかり練習を積み上げていこう。

後続のみんなも続々フィニッシュ!f:id:mizu1123:20191230144710j:image

f:id:mizu1123:20191230154448j:image

みんなが無事に怪我なくフィニッシュ!

3月のときは途中リタイア多数だったけど…みんなが強くなっているってことですね!!

記念撮影をおえ、のりちょんさんとはここでお別れ。ウルトラバッヂ獲得できましたよね?(笑)

その後はいつもお世話になっているすえひろ湯さんまでゆっくりダウンジョグ、時間がややおしてしまい駆け足で入浴しリフレッシュ!忘年会場のニイハオへ。

京急川崎駅でMizukoshiさん、鷹さんとお別れ。Mizukoshiさんはアジアトレイルランキング3位の猛者である。参加メンバー全員とはじめましての環境だったかと思いますが参加頂けてとても嬉しかったです!鷹さんはインフルあけでマスク参加だったwww銭湯ではトレイルで鍛え上げられたであろう締まった身体をしかと目に焼き付けた(笑)

ニイハオに到着し、みかどさん、マフさん、ヒデ(ハンター)さん、妙義男塾のさとるっちさん、やっちーさんも加わり総勢21名での忘年会となった。みんなが揃ったところで乾杯🍻

f:id:mizu1123:20191230172217j:image

円卓2つの個室を貸切!f:id:mizu1123:20191230175107j:image

マフさん、ヒデさんもチームエビトラでのロング&打ち上げを終え、この忘年会へも駆けつけてくださいました!ありがとうございます!

席を入れ代わり立ち代わりで様々な話の輪を咲かせ、この場はお開きとなりました。

f:id:mizu1123:20191230172414j:image

二次会は行ける人で適当な居酒屋へ(笑)終電を逃す前に各自帰路につきましたとさ。

 

さいごに、年末の忙しい中、スケジュールを調整、あわせてまで本企画にご参加頂きまして本当にありがとうございました!

次回は3月の3連休でウルトラ向け超ロング走(min70km)を企画する…つもりです。

ではでは(^^)/

【レース】MINATOシティハーフマラソン

 12/1(日)に開催された”MINATOシティハーフマラソン”に参加してきました。
つくばマラソン”から1週間しか空いていませんでしたが、抽選レース(東京マラソン、世田谷246ハーフ)にはこれまで一度も恵まれずということもあり、回避せずに走ってきました。

まずは結果。

Twitterでさきにツイしていますが1:17'46"でPB更新。
2月に神奈川Mで切れなかった80分をようやくカットできました。

 

振り返ります。
つくばのあとは翌日を完休とし、残りは全てジョグで繋ぎました。
食事面でカーボローティングとかは一切せず。
当日の朝食はコレ。

f:id:mizu1123:20191203180420j:plain

いつものR-1ドリンクにまさかのミスタードーナツwww
平日の朝食はごはんだけど土日の朝食はパンとかドーナツなんですよ。
あと着替えてから携行サイズのアミノバイタル赤、スタート15分前に賞味期限切れ(今年の8月末)のマグオン、ラ・フランス味を補給した感じです。

 

前日は9時半過ぎにベッドへ。起きたのは4時半くらい。
6時24分最寄り駅発の電車で。写真は京急川崎にて。6時39分の特急青砥行きに乗車。

f:id:mizu1123:20191203180518j:plain

7時には大門駅に着いていたかな?無事、大門駅のトイレで切り離し成功。


会場に到着するとさっそく”はるやまさん”と”WAKAさん”にお会いした。
更衣室で”カズトラさん”と一緒になり、着替えた後に”Ryoさん”とも合流し円陣と記念撮影を。

f:id:mizu1123:20191203180746j:plain

【円陣 @はるやまスポーツ】
今回、シューズは”VF4%FK”をチョイス。
ネクストは本命の神奈川マラソン(ハーフ、東京準エリ...はさすがにノーチャンか)と静岡マラソンまでは温存するつもりです。

f:id:mizu1123:20191203181152j:plain

【集合写真 @はるやまスポーツ】
はるやまさんはKNJで朝早くからジョグで激励に来てくれていた。ありがとうございます。
はるやまさんと別れた後、アップへ。
というか寒い。1週間前のつくばとは寒さが雲泥の差だ。
はやく身体を動かさないと100均のポンチョを着ていても凍えそうだ。
1km弱アップして、整列位置に目をやると2-3列程度並び始めていたので整列に向かう。
WAKAさんは2列目を陣取られていた。そのWAKAさんのすぐ後ろにスーパー市民ランナー”しげちゃさん”の姿も。
昨年女子優勝者の証でナンバーカードの番号がゴールド色。今年もダントツぶっちぎりで2連覇でした。カッコいい!
自分は5列目くらいに整列。カズトラさん、Ryoさんとスタート迄の時間を過ごす。。
しばらくすると交通規制がかかり、整列地点からスタート地点へ移動、いよいよスタートだ。

 

Start-5km(18'15")
スタートロスは2秒。
スタート直後、”Tくん”に声をかけて頂いた。どうやら無事にスタート間に合ったようだw
3'30"前後で刻むようなことを事前にツイートしていたので一瞬で背中が見えなくなったw
さて、今日のレースプランはとりあえず福岡国際B標準基準ペース(Ave3'40"/km)でハーフ迄は走れるのか?を検証するというもの。
走り出す前からGPSの拾いが悪かったのでなんとなく予想していたが手元のガーミンは役に立たず。
体感でそれとないペースを刻むことにした。といってもちらちら時計見ちゃったんですけどね(笑
事前にみていたパンフレットだとそれなりの高低差を覚悟したが、イメージよりはゆったりとした傾斜だった。
はじめの折り返し、皆へエールを飛ばす。まだまだ序盤、皆元気。
Tくんだけは見つけられなかった...

 

5₋10km 36'39"(18'24")
再び上り、ようやく身体があたたまってきてビル風をうけても『おおぉ、寒っ』てならなくなった。
スタート地点を背に淡々と走る。都心を走るってなんて気持ちが良いんだろう。そんなことを考えながらあっという間に10km地点だ。
このあたりでは完全に単独走になっていた。(自分の足音しか聞こえないw)
ちなみに10km地点はハルキスポーツによる応援&撮影ポイントだ。
沿道に目をやりながら柴犬の被り物を探す。。。いた!!

ああ、晴輝さん、なんてキュートなんだろう(笑

f:id:mizu1123:20191203181237j:plain

【晴輝さん×柴犬の被り物】

 

f:id:mizu1123:20191203181257j:plain

【10km手前 @ハルキスポーツ】

チーム織田の女子キャプテン”okbさん”にも応援頂きました。ありがとうございました!

 

10₋15km 55'19"(18'40")
2度目のスライド区間
芝浦、この辺りは仕事で歩くこともあるので見慣れた風景だ。走ると爽快だなーw
ここでもTくんを発見できず。。。WAKAさん、カズトラさんとの差は変わっていない?Ryoさんも良い位置で走っていそう。
と、ふいに『みずさんファイト』とエールを貰う。ふいだったので『うっす!』的な返ししかできなかった。後に判明したがTwitterで繋がっている"fmさん"だったようだ。
エールありがとうございます。
それから第一京浜に戻る曲がり角で足柄男塾の女性ランナーとすれ違った。(声は掛けれず)
12kmくらいで再びハルキスポーツ!

f:id:mizu1123:20191203181323j:plain

【12km位 @ハルキスポーツ】
小集団を率いてカッコよく見えるがよくよく見ると10km手前で後ろにいた小集団に追いつかれただけw

第一京浜を品川に向けてさらに南下。ここは東京マラソンの応援で”さんたろさん”と応援したあたりだなーとか思い出していた。
第三折り返しの手前に給水所があった。これ、東京マラソンとまったく同じ位置のような。。。気分は東京マラソンだw
折り返す前でようやくTくんを見つけ、エールを。単独だがめちゃ速い。さすがです。13分台とかまだちょっと未知だなー。
折り返してすぐにWAKAさんとスライドした。あら、差がほとんどないじゃないかw詰められている。
自分としては一定ペースを刻んでいたつもりだがこの区間はやや垂れていたようだ。
カズトラさん、Ryoさん、fmさん、そして足柄男塾の女性ランナーへもエールを送る。(足柄男塾の女性ランナーさんからはHNを呼ばれたのと思うのだが誰だったのだろう...最後まで分からず。スミマセン)

 

15₋20km 1:13'43"(18'24")
第一京浜を北上し、17km地点。最後のハルキスポーツ応援地点だ。

f:id:mizu1123:20191203181353j:plain

【17km @ハルキスポーツ】
この時はわからなかったがWAKAさんにぴっちりマークされていたようだ(笑
その直後、WAKAさんに一声もらってかわされる。
第三折り返しで追いつかれるとは思っていたが実際にパスされるとメンタル的に効きますね。
しばらく離されないようについてみるものの、徐々に離されていく。
と、ここで左へ折れた。なんだこれはと思ったが距離調整的な第四折り返しだったw
前方のWAKAさんは3人くらいの小集団でお互い競い合うよう、ペースを上げて走っている感じだった。
なんとか追いつこうにもなかなか追いつかんという歯がゆい感じだった。

 

20₋Finsh 1:17'46"(4'03")
残り1.095km。依然としてWAKAさんらとの差は縮まらない。これは最後の坂でどれだけ詰めれるかなという感じ。
いちおう最後の坂は頑張ったつもりだが、健闘空しく。20km地点で10秒あった差を4秒しか縮めることができなかった。
富士登山競走のようにふらっと→みずフィニッシュ、今回はWAKA→みずフィニッシュを決めたかったが間のランナーひとりを交わせず...WAKA→見知らぬランナー→みずという結果に終わってしまった。

福岡国際B標準基準ペースでも走りきれず、うーん…
フィニッシュ後はカズトラさん、そしてRyoさんの到着を待ってその場を後にした。

 

ゴールが東京タワーのたもとなので会場までは少し歩くがフィニッシャータオルが身体の冷えを防いでくれてとても有難かった。
途中、応援頂いた晴輝さん、okbさんとお会いできた。

f:id:mizu1123:20191203181414j:plain

【ゴール後、はてブロの3人と晴輝さんと @okbスポーツ】

 

手荷物を受け取ったのち、Tくんとも会えて話すことができた。
本人はPBながらも本音は13分カットしたかったらしいことをここに記しておく。おそらくそう遠くない未来で達成されると思うので。

こうして、MINATOシティハーフマラソンは幕を閉じた。

 

総評すると総じて良い大会でした。ホント。
そりゃーPB出してれば気分も良いだろって感じですが、仮にPBじゃなくても良い大会と思います。

個人的に良いと感じた点は...
・自宅から近い。お昼前には自宅に戻れており、午後まるまる家族サービスに使えた。大トロには大変好評であった。
・都心を走れる。東京マラソンと一部コースが被っており、声援も多く、雰囲気を味わうことができる。
・スライドゾーンがあり、知り合いランナーがいると力をもらえる。ただ、4箇所目の折り返しは距離調整感が否めず...ほかの折り返しまでの距離を伸ばすなりで調整できればなお良しか。
・手荷物預けはスムーズ(7:35位の時点だが)、トイレもそこまで混んでいる印象無し。
・フィニッシャータオルがバスタオルサイズ!!まさかハーフでフィニッシャータオルがあると思っていなかったため、大トロには大変好評であった(2度目)

また来年も出たい。来年も当選しますように...

 

さて、これにて年内のレースは終了。
残す大イベントは12/29の年末忘年会ロングです。

mizu1123.hatenablog.com

いちおう参加は締め切りましたが、忘年会場(ニイハオ@蒲田)は席のみ予約で人数変更もわりと直前まで融通が利きそうです。
ご興味ある方がいましたらランからでも、忘年会からでもお知らせ下さい。
いまのところ羽村のスタートからフル参加が12名、途中参加離脱検討中が10名、忘年会のみ参加が3名、総勢25名ものランナーさんに参加検討表明を頂いております。
本当にありがとうございます。

 

ではでは。今日も1日頑張りましょう。