みずのラン活ログ

マラソンの練習やレースの記録を備忘録的に綴ってます

【練習】足柄峠走(誓いの丘往復)

5/4にTwitterの呼びかけから実現した足柄峠走を行いました。
実はGW中、4/30と5/4の2回企画していたんですが4/30は雨天のために中止。5/4は天候に恵まれ、実現となりました。

今回は連休中にも関わらず16名のランナーが集まりました。遠方からは奈良、愛知、群馬からの参加もありました。さらに、スペシャルサンクスとしてむらさんスポーツによる悶絶顔写真撮影もありました。皆さん、連休中にも関わらずご参加、本当にありがとうございました。

過去にも記事を書きました足柄峠走ですが、JR山北駅隣接のさくらの湯をランステとして使うことができます。
8:30から建屋内のコインロッカーに荷物を預けることが可能です。(それより早い時間は建屋外にもコインロッカーがあります。但し、数量に限り有り)
練習後は温泉でリフレッシュできます。(温泉は10:00オープンとなります)

皆さん遅れることなく集合。簡単な自己紹介と集合写真を撮って8:50頃にスタートです。


f:id:mizu1123:20190511114448j:plain
f:id:mizu1123:20190511114504j:plain
【集合写真と円陣】

まずは矢倉澤公民館を目指します。はじめは㌔530位の巡航を心掛けて。普段の多摩川ではなかなかお目にかかれない木々の新緑が美しい。紫陽花はさすがにまだ時期じゃなかったです。
ほぼほぼ設定どおりのペースで矢倉澤公民館に到着。途中、むらさんが相方さんとバイクで煽って抜いていきました(笑)


f:id:mizu1123:20190511115048j:plain
【矢倉澤公民館にて】

矢倉澤公民館には自販機とトイレ、自由に使える水道があります。この水道が夏場は命の被り水として大変重宝します。
この日は陽射しもあってかこのあたりですでに暑かったですね。休憩もほどほどに再スタートをきります。
ここから足柄峠までは一本道ということもあり、各自のペースでフリーラン。


f:id:mizu1123:20190511115435j:plain
【再スタート!】

とりあえず様子を見ながら先導します。
ついてきたのはさとるっちさん。さすがチャレ富士71kmの2位入賞者&妙技男塾の塾長だ!


f:id:mizu1123:20190511115711j:plain
【さとるっちさんとランデブー】

足柄男塾ユニを纏っている身として負けるわけにはいかない(笑)
地蔵堂を超えたあたりから斜度が10%となる。ここで一気に引き離しをはかるw
しかし3ヶ月弱ぶりの足柄できついーじゃなくて楽しぃーw


f:id:mizu1123:20190511120051j:plain
【引き離しにかかる図】

が、ヘアピンエリアに入る前でホントに苦しくなったのでブレイク…するにしても足柄男塾ユニを纏いながら止まるわけにはいかんし…考えた末にもときた道を下ることにした。下りなら呼吸は楽になるよねw
楽しく登ってくるみんなを鼓舞しつつ、シンガリを務めてくれたサンダルのzunzumanさん、シビさんとしばし並走を楽しんだ。そこからまた来ますねーと言って巻き返しをはかるべく再びヒルクライムへ。やっぱキツ…じゃなくて楽しーw
この先導から戻って再び登りを頑張ることでこんな美味しい思いをしてますた(笑)


f:id:mizu1123:20190511120714j:plain
【晴輝さんとデートラン風な写真】

ヘアピンエリアに入ってからもひたすら前を行くランナーを追いかける!そしてFIGHTと声をかける!!
終盤でサブ40ランナーのハンターさんにも追いつけた!本人もおっしゃられていたが登りは苦手のようで、登り適性は自分の方があるようだ。
登りきって県境を超えてようやく先頭集団においついた。そのまま先導して自販機のところまでラン!


f:id:mizu1123:20190511132201j:plain
【みんなで登りきったよ】

自販機でスポドリを二口三口給水し、すぐにおかわりランへ。さとるっちさんも誘ってw
ヘアピンエリアの終盤でシビさんらと合流し、また来たよーとw
そこからは佐倉マラソンよりちょっとやさしくエールを送りながら駆け上がってフィニッシュ!


f:id:mizu1123:20190511132556j:plain
【シビさんをやさしくエスコート】

ここでむらさんと相方さんも一緒に記念撮影を。

f:id:mizu1123:20190511132719j:plain
足柄峠での記念撮影】

その後は行ける人で誓いの丘まで。往復プラス5km位。
実は誓いの丘までは行ったことがなく、もばいるにゃんこさんに先導をお願いしました(笑)


f:id:mizu1123:20190511133846j:plain
f:id:mizu1123:20190513195723j:plain
【誓いの丘で】

残念ながら富士山は上半分が雲で隠れていて見えませんでした。

その後は再び足柄峠へ戻って矢倉澤公民館まで一気に下って一休み。
ファミリーマートでアイスボックス+コーラでアイシング。
ハンターさんはアイスボックス+氷結ではやくも酔分を補給なさってました(笑)


f:id:mizu1123:20190511134122j:plain
ファミリーマートで一休み】

ファミリーマートからさくらの湯まではみんなでダウンジョグしてひとっ風呂浴びて上がった頃にはゴロゴロと雷鳴が(^_^;)
打ち上げる予定だったポッポ屋食堂はまさかのご飯切れ。しかたないので新松田駅まで移動して居酒屋でカンパーイして〆。


f:id:mizu1123:20190511134432j:plain
【カンパーイ】

次男誕生もあって遅報かつ駆け足のレポとなりましたが…
とても楽しい足柄峠練習となりましたとさ…
おしまい(笑)

足柄峠富士登山競争までに時間捻出してもう一度走っておきたいけど行けるかな?

【練習】19年4月まとめ

4月はなんといってもチャレ富士ですね!
サブスリーペースの30km走から3Hjog、2.5Hjogと3日連続で脚及びメンタルを鍛え、総仕上げに毎シーズンワーストを叩き出すかすみがうらマラソンでのリベンジサブスリーペーラン遂行…からのチャレ富士本番は大目標のサブ8.5達成!!!
最高でした!

そんな4月、今日は終日雨予報で初の月間500kmにまた届かず…と思いましたが晴れ間(時々シャワー)のうちにジョグって500kmに乗せることができました!

f:id:mizu1123:20190430142229j:plain
完休日は5日でした。

主なポイント練習&レースは…


4/2 15kmBU


4/4 30kmサブスリーPR


4/5 jog3.0H


4/6 jog150min


4/9 15kmBU


4/14 かすみがうらマラソン


4/21 チャレ富士100km


4/27 5kmTT 17'55"


4/29 番外 筑波山登山

令和スタートとなる5月はいよいよ第二子誕生もあるのでどれくらい走る時間を確保できるかは未知!!
もちろん子育て優先ですが、とりあえずOTTに向けてできる限りスピードを磨きつつ、スタミナも落ちないようにやって行きたい!

【レース】チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン その4

金曜の夜にVF4%をシェイクダウンしました。
あいにく雨が降ってきたので6km終了でしたが、ファーストコンタクトとしては悪くなかった。むしろもっと履いてみたい。使いこなせるようになりたいという気持ちが。。。とはいえ寿命の問題もあるのでそう気軽に履けないのが…
新型の発表もあったし、今後VF4%がナイキストアでセールされるのか注目です。

さて、いよいよ死闘のラスト10kmです。

90km-Finsh
54'31"(8:29'54")
509-545-603-547-528-531-550-610-501-356-14(GARMIN
90kmの通過が7:35'23"。つまり600巡航だとサブ8.5ならず。530ならギリギリセーフと弱い頭でもすぐに計算できた。
ただ、この先は登り基調に加えて信号も多い区間。ぶっちゃけ運も絡んでくる。
運以外の部分は己を信じてひたすら粘る走りをするっきゃない!サブ8.5達成に向け気持ちを今一度奮い立たせ前へ。
92.4kmの交差点で直前の信号ストップ。がーん。しかし、渡った先には有名美ジョブロガーのみやみさんが!

f:id:mizu1123:20190427062236j:plain
【命の水をありがたく】

まじでギリギリの戦いだったので水を頂いてすぐその場を後にしてしまった…こんどお会いしたらちゃんと御礼を言わねば。

その後、一番止まりたくなかった国道139号バイパスの信号でも捕まってしまう。往路もこの信号は長かったの覚えていて…くそぉ。。。

そんなこんなでようやっとエイド28に到着。最後の最後に気合入れのバナナとジェルをいただく。ここで補給してもレース中の効果はないかもしれないけど最後の最後登り坂でエネルギー切れの失速とか避けたかったので。
エイドボランティアの方にあとちょっとのエールを頂いていざ急坂区間へ挑まん!
キツイけどサブ8.5達成のためには歩くことはできない。㌔6を見ないように一歩一歩足を前へ。粘りの走り。疲労からフォームが時折摺足みたくなってしまう。それでも先を行くランナーは歩いているか自分よりゆっくりだったのでパスできた。抜き際はあと少し頑張りましょうと声を掛けて。
残り5kmからは距離表示がされていた。時計とにらめっこ。いやーまじでギリギリだ。というかラストダッシュしないと無理っぽいぞコレ。
ようやくキツイ上りを終え、下り区間へ。
頑張りたいけど疲労で脚がなかなか廻らない。それでもがんばるが…なんと無情にも最後の信号は直前で赤に…マジか。オワタ。交通整理している方にそれとなく8時間半ギリギリなんですよ、行かせてー!と訴えかけたつもりも効果なく、信号が変わるのを待つ。まだ行ける。ラスト1km㌔4カットできたらイケるんだ。

信号が変わり、死ぬ気でスパート。途中時計を見る余裕はない。
会場のミュージックが聞こえてきた。もう少し。まだ脚は上がる。腕も振れる!!
競技場手前でハンターさんからエールをもらい、競技場に入ってからもう一絞りダッシュしてゴーーーール。

f:id:mizu1123:20190427063948j:plain
f:id:mizu1123:20190427064010j:plain
【ゴールしました】

手元の時計を見ると…
8:29'54"

やった!ギリギリやったんだ!!!この5秒と6秒はかなり大きい(自己満の部分で)
嬉しくてレポーターの方に何話したか忘れちゃいましたが足柄男塾のことはアピっておきましたw


f:id:mizu1123:20190428141740j:plain
【ラップ詳細】

ゴール後はすぐに楽しみにしていた豚汁を。
なにやらダンディなお姿を発見。さとるっちさんだ。
なんと2位入賞!!!すげーっすまじ。おめでとうございます!!
談笑しながら二杯目の豚汁にバナナ、さらにはコーラを3杯は頂いた。
表彰式が13:30からとのことで、一旦別れて着替えへ。

体育館への途中でハンターさんのもとへ。
PB更新、さらに5位入賞と流石の成績でした!さすが消し亭一門の主将です!おめでとうございます!!!

体育館で3レイクに出走していたえびぞうさんとも再開!そう、夜?朝?もお会いしてましたがレポで割愛してました(笑)
これまたビックリの3位入賞!!いやーすげぇよマジ。てかいつ抜かれた?!トイレの最中かw?
走っていたら絶対気付くはずなんだけどわかりませんでした(^_^;)

自分の着替えをして、3レイクの表彰式へ。

f:id:mizu1123:20190427170207j:plain
【ダンディなさとるっちさん】

f:id:mizu1123:20190427170347j:plain
【ここでもアヘ顔w】

f:id:mizu1123:20190427170437j:plain
【さとるっちさん、えびぞうさんおめでとうございます】

表彰式を終え、ハンターさんのもとへ戻りしばし談笑。グループメンバーやフォロワーさんをナビで追うもなにやら中央高速が既にヤバイらしいとの情報を得て一足お先に帰路へ。

今回、二度目のウルトラマラソンでしたが柴又とはまた違う経験ができました。景色とかエイドも存分に楽しめたし、辞めたいと思うことは無かった。
ペース配分がうまくいったようで大崩れすることなく走りきれたことがとても良かった。
ただ、もし来年も出るとしたらこんどは入賞を意識して勝負してみたいかな。

最後に、運営スタッフ、エイドボラ、地元の方々、最高の大会をありがとうございました!

おしまい。

【データ】
経過時間 8:29'54"(Ave5'04"/km)
走行時間 8:10'26"(Ave4'54"/km)
トイレ小 4回
補給 アミノバイタル赤*2、マグオン*3、エイドのジェル*2、バナナ*2、inゼリー*2、os1ゼリー、ベスパ、コーラ沢山、サイダー、スポドリ、水

【レース】チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン その3

チャレ富士の上位入賞者をググってみたところ、我らがハンターさんがすごいのはもちろんですが、8位以内の6人は国際ランナーっぽい。1人は箱根駅伝関連の記事が引っ掛かるしw
入賞最低ラインがサブ8とか末恐ろしい!!

さて、本編の続きです。

50-60km
55'39"(4:54'51")
449-506-444-450-447-447-1120-503-454-449(GARMIN
エイド12ではコーラがあり、思わずいただく。ウルトラにはコーラでしょw
実は後半どこかでコーラを飲もうと小銭を持って走っていたのだがエイドで事足りました(笑)
河口湖の湖畔は若干日差しが暑いけど時折気持ちいい風が吹いて最高だった。
信号はなく、巡航ペースも安定していた。
いよいよ足和田の大エイド。エイドは急坂を少し登ったところにあった。
ドロップバックを受け取るが、トラブル。紐をキツく締めすぎて解けない(^_^;)
そうこうしているうちにダンディなあの方を発見!そう、さとるっちさんだ。もう追いつかれたw
おそらくこの時点で3レイクは3人しか抜かれていないから入賞圏内では?とお伝えしながらドロップバックの開封をヘルプ頂いた!ありがとうございます(^_^;)
ドロップバックからエアサロを取り出し脚に吹きかける。ジェルの補充と氷を詰めておいた水筒にカフェイン入りのスーパーメダリストを溶かした液体を投入!キンキンに冷えて最高だ!あとは空腹感がすごかったのでinゼリーを1つ摂取。
手袋はさすがにここで脱いで、帽子は悩んだけどそこまで熱くなかったので装着せず。
まだまだ元気なさとるっちさんに行きますよと言われるがついて行けず…佐倉の時とか散々煽っておきながら、いざ自分が煽られるとついていけないとは情けない…
悔しいけどその背中を見送った。
念の為に入れておいたもう一つのinゼリーとos1ゼリーを両手に持って再スタート。
まださとるっちさんの背中がギリギリ見える位置で再スタートしたんだけど直後のヘアピン急坂を登り終えたころにはかなり小さくなっていてすぐ見失ったw
足和田エイドの滞在時間は6分弱。

60-70km
54'24"(5:49'15")
517-455-537-641-523-501-457-514-543-506(GARMIN
さとるっちさんの姿が見えなくなったかわりに3つ目の西湖が見えた。ここも時折気持ちいい風が吹いて、エアサロの効果もあって脚がクールダウン。二倍気持ちよかった。
エイド14では炭酸飲料と水分をしっかり。
走りながらinゼリーとos1も補給。
エイド15までにどちらも飲み切り。ここで三度目のトイレ小。エイド15を出て少ししたところで逆走してくる選手をみて不思議に思う。なにかこの先でトラブルでもあって戻っているのかな?なんてアホみたいなことを本気で思っていましたが、あの方は4レイクのトップ選手でしたね。もう精進湖を廻って戻っているとは半端ねー。
しばらくするとちょうど喉が乾いたと思ったところでエイド23が見えたが…まだ設営中だった。精進湖手前で途中話しかけた7.5狙いのランナーさんとスライド、FIGHTです!と声掛け。直後にハンターさんとスライド!元気をもらう。
精進湖へ突入し、ようやくエイド16。水をありがたく頂いた。
これまで寄ったエイドは全部立ち止まって。短くて10秒、長くて30秒てとこかな。

70-80km
52'23"(6:41'38")
500-611-504-512-540-516-506-528-449-505(GARMIN
エイド16と17の間隔は短かったがコーラとマグオンのラ・フランス味を補給。
ポクポク頑張るけど500から510を見るようになった。このあたりが正念場だ。まだサブ9は間違いなくて、サブ8.5はどうかなぁって思いながら、無理はしないけど楽もしすぎないペースを刻むように意識した。
エイド17を出てさらに短い間隔で到着したエイド22はさすがにスルー。これは5レイクのランナー向けかな?
精進湖を後にし、国道139号線を戻る。ここから暫くはスライドお楽しみゾーンだ。
知らないランナーからも足柄がんばれと声を掛けて貰える。FIGHTですと返す。元気の交換だw
足柄男塾ユニの恩恵がすごいw
最初にスライドしたのは3レイクのはやしさんだったかな。次いでグループトライアルメンバーのRyoさん。Toshiさん、katsuharaさん。アフロで目立つはずのむらさんには会えず。途中のエイド23でも炭酸飲料とスポドリをw
エイド24の手前か後で晴輝さん、naomiさんとスライド&ハイタッチ!

f:id:mizu1123:20190427055140j:plain
f:id:mizu1123:20190427055155j:plain
【スライド&ハイタッチ】
これはホント最高に元気もらえた!

そして何故かむらさんがクルマで沿道にw
西湖の復路ではクルマ並走でエールをもらいました!ありがとうございます!

f:id:mizu1123:20190427055413j:plain
f:id:mizu1123:20190427055445j:plain
【むらさんスポーツ提供】

西湖の復路に入ると前後に人が誰もいない…
途中でぶっ倒れたらどーなるんだろうなんて思いながらポクポク進んだ。
西湖も青い空と相まって最高の景色を楽しめた。

80-90km
53'45"(7:35'23")
559-456-513-502-508-549-517-513-503-537(GARMIN
80km通過で600だとサブ8.5は無理だけど530ならイケる?と思った。幸い、フラット区間なら巡航ペースは500-510位を維持できていた。
エイド25の手前で電光掲示板付きのプリウスが横に付いてきた。なんだ?と思ったら5レイクのトップ選手に追いつかれたのだ。凄い。
エイド25では4回目のトイレ小とアミノバイタル赤を補給。
西湖の湖畔と5レイクのトップ選手を見ながらポクポク刻む。このあたりで先行したランナーを拾うようになる。ナンバーカードが白だと順位が上がるのでモチベーションになったが、ふと今自分は何番目位を走っているのだろうと気になったがわかるわけもなくwざっくり30番くらいかなーと思っていた。
西湖をあとにし、再び足和田の大エイドに戻ってきた。ランナーで溢れかえっており、さきほどとは全く別のエイドに見えた。
河口湖に出て、エイド27で5レイクの2位にパスされた。種目関係なくパスされたのはこれが最後で、あとは誰にも抜かれることはなかった。

f:id:mizu1123:20190427060757j:plain
【西湖か河口湖をバックに】

その4へ続く。

【レース】チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン その2

突如発表された6/9のOTT。
今回は親子で参戦します!
息子はキッズ1000mの小学1〜3年生の部。
自分は5000mの部。
申告タイムは17'00"とかなり背伸びをしたタイムに挑戦しますが、秋シーズンを見据えると5000mは16'40"位出せるようになっておきたいので...何事も挑戦の姿勢ということで(^_^;)
まして息子の前で撃沈するわけにも行かないし、頑張らねば。

さて、チャレ富士レポの続きです。

Start〜10km
45'54"
448-447-421-407-358-454-510-414-518-450(GARMIN
スタートロスは4秒
ハンターさんをはじめ、速い方がばっと前を行く。
自分は身体がかなり冷えており、ひとまず無理はせずに自然体を意識。
競技場を出るとまだ暗く、足元に気を付けながら進む。
入りの1kmは448。普段のジョグも入りの1kmは500-445位なのでOKだ。
すぐに下りに入る。出力は一定で駆け降りる感じ。
いきなり初めの信号で捕まるw
エイド1で100均のカッパを脱ぐ予定だったが寒くてとても無理。
国道138号線にでる信号も捕まる。
エイド2でもまだ寒い感じはしたが、日も登っていたのと少し邪魔に感じ始めたので脱ぎ捨てる。
エイド1、2ともに給水はスルー。寒くて汗全然出ない。道路の温度表示で0℃を見た(汗

10-20km
45'51"(1:31'45")
447-431-434-438-431-432-433-438-433-438(GARMIN
信号を見ながら止まりそうな場合は加速ではなく減速して止まらないように調整。
5レイクの方をパスするときは”スミマセン右側通りまーす”と声をかけながら。
エイド3もスルー。山中湖はめちゃくちゃ綺麗だった。
山中湖畔は一般の公衆トイレがちょくちょくあり、飛び入る人をみると自分も入りたくなる衝動に駆られたが我慢。
このあたりは自然に気持ちよいペース(Eペースの速い速度域)で淡々と刻んだ。

20-30km
46'26"(2:18'11")
437-439-440-435-437-434-435-541-416-419(GARMIN
エイド4もスルー。身体もだいぶ温まってきたので念のためにベスパ(アミノ酸)を摂取しておく。
なんだか急に空腹感を感じるようになり、ファナック通りへ入る前に捕まった信号ストップでアミノバイタル赤を摂取した。
湖畔の終わり際に見る富士山は絶景で心を奪われた。

f:id:mizu1123:20190426181631j:plain
【山中湖と富士山】

2連続信号ストップとなってしまい、同じ4レイク(3113)の方と会話した。
持ちタイムはサブ2.5でびわ湖ランナーさんでした。
ウルトラは初挑戦で狙いはSub7.5とのこと。これからじわじわ上げていくのだとか(すげーよ)
ファナック通りを出るころには視界から消えていましたw
途中で公衆トイレに立ち寄って1度目の小を。(同じ4レイクの方が入ったのでw)

30-40km
49'28"(3:07'39")
508-431-430-432-509-440-514-525-524-458(GARMIN
空腹感が収まらず、エイド7でマグオンのグレープフルーツ味と給水を立ち止まってしっかり。といってもロスは10秒程度。
忍野入口交差点で捕まりそうになったがここだけはダッシュしてギリギリ通過した。
エイド8でも立ち止まって給水。ここからは登りだが出力はあくまで一定で進む。
信号が赤になり徐行して進んだところストップじゃないという(3レイクの方は直進で停止、4レイクは左折なので信号関係なしという交差点)トラップにあうw
この辺りはコースを知らないとわからないなあとおもった。
交差点を左折してから”はやしさん”、次いで”晴輝さん”、”naomiさん”とスライド。
それ以外に足柄男塾のユニを着ている方から声をかけてもらったが、どなたかわからず。。。
登りで空腹感がさらに増したのでエイド9でもマグオンのグレープフルーツ味を摂取した。
この段階で手持ちの残ジェルがアミノバイタル赤1、ベスパ(アミノ酸)のみとなり若干不安を覚えた。

40-50km
51'33"(3:59'12")
436-435-544-456-459-526-458-608-459-459(GARMIN
フルの通過は3:16位だったと思う。(42.195kmの表示は特になかったと思う)
かすみがうらよりも楽なペースで入っている割にはアップダウンで疲れたのか、かすみがうらよりもきつく感じた。
平均標高の違いとかあるのかなと思うが、真相は不明。
エイド10ではバナナと給水。さらにジェルがおいてあり、これを頂く。
国道137号線は下り基調だけど信号でいくつか停止、徐行をしたので思ったよりラップは上がっていなかった。
このあたりで3レイクの先頭争いをしている3人にパスされた。速っw
河口湖大橋でようやく第二の湖である河口湖がみえた。

f:id:mizu1123:20190426181900j:plain
【河口湖大橋にて富士山をバックに】

エイド11で2回目のトイレ小を。もちろん給水もしっかりとった。
河口湖畔を🌸もみながら楽しんだ。

50kmの通過タイムはギリギリ4時間を切れた。
しかし前半30kmまで気持ちよくの巡航速度が435くらいだったのに対し、同じ出力でも巡航速度は450くらいまで落ち込んでいた。

その3へ続く。

【レース】チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン その1

4/21(日)チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンに参加してきました。

結果は速報ツイの通り、8:29'54"でギリギリサブ8.5を達成!!
f:id:mizu1123:20190425175030j:plain
【完走証とメダル】

順位も”12位”と過去出場したレースの中でも一番速い順位となりました!

そういえばこのブログは昨年、自身初のウルトラマラソン柴又100kmでの撃沈備忘録がきっかけで始めたわけですが、
場所は違えどようやく100kmという距離に対するリベンジができてホッとしております。

さて、今回は柴又と違って4:00スタート、前泊とイレギュラーなレースでもあったため、レースの前々日から振り返ってみます。

4/19(金)
通常通り仕事を終え、帰宅。
40分だけジョグ。レース前半の巡行ペース位で。

徹夜するか悩みましたが、夕飯を食べて21:00には就寝しました。

4/20(土)
予定では2:00頃まで寝るつもりも0:30頃に目が覚めてしまった。
そのままゴロゴロと起きて粘る、7:00頃に限界がきて1時間ほど寝てしまった。
朝食はパスコのマフィンにハチミツとバターを塗ったものをパクり。
9:00に愛車の洗車へ行って、帰ってからすぐに息子とスイミングへ。
スイミングを終えて遅めのつけ麺ランチを13:00にペロリ。
ツナと息子には最後の晩餐になるかもよなんて冗談を言ったり...(けどウルトラはけっこうタフですから、、、ね)


【つけ麺中盛りと肉飯のWカーボ!】

昼食後、ツナと息子とは別れて一人家路に。
そそくさと支度を済ませて13:50頃に自宅を出発!

f:id:mizu1123:20190425175406j:plain
【出陣です】

首都高C2から中央道経由で。道中は目立った渋滞もなくスムーズに。
談合坂SAで小休止して、無事に富士吉田市へ降り立つ!
宿泊先のハイランドステーションで”katsuharaさん”と合流。
一緒に近くの”ふじやま温泉”へ。
行きは無料の循環バスを使った。バスの中では談笑。
てか、katsuharaさんの足元見るとまさかのVF4%!!
VF4%で渋谷を歩いてきたとのことw

ふじやま温泉では高濃度炭酸泉がなかなかやばかったw
仕事で凝っていた首回りとか肩回りを重点的に浸けておいた。
夕食は吉田のうどんセットをペロリ。ここでもWカーボ。

f:id:mizu1123:20190425175516j:plain
【吉田のうどんと鮭ごはんのセット】

ハイランドステーションに戻ってビックリ!共用ラウンジに片岡順子さんがいた!!
やべー同じ宿かーーー!!ドキドキw
声は掛けれませんでしたけど...ひそかにファンなんですwww

コンビニで朝食?夜食?としてのカステラとカロリーメイト、水を購入。よく考えたら少なすぎw
19:00には就寝。。。
はじめてのカプセルホテルで寝付けるか心配でしたが、パーソナル空間はちゃんと暗いし耳栓もしていたからぐっすり寝れました。

4/21(日)
1:00頃に起床。途中で目覚めることなく、ホントぐっすり寝れた。
ラウンジに降りて朝食を食べるが。。。全然足りないw
f:id:mizu1123:20190425175548j:plain
【朝食?夜食?】

コンビニへ行っておにぎりを2つ追加。あとR-1ドリンクも!

f:id:mizu1123:20190425175603j:plain
【追加のおにぎりとか】

あとはレース中に補給でいいやと考えていましたが、30kmすぎから急激な空腹感が襲ってきて大変でした。
もっと食べないとだめですね。(そりゃそーだ。いつも切り餅にうどん、カステラ、直前もアミノバイタルとか摂っているのに比べたら少なすぎた)
2:15にロビーで待ち合わせていたkatsuharaさんとチェックアウトし、愛車で駐車場まで移動。
たぶん乗り心地悪かったと思います、スンマセン(汗
駐車場からはシャトルバスが出ているのでそれに乗車。てか寒いぞw

f:id:mizu1123:20190425175727j:plain
シャトルバスに乗る!】

会場に到着し、グループトライアルメンバーが待つ体育館へ。
アーリー特典のシャツを引き換え、まず”ハンターさん”と合流。
数分後に”むらさん”も合流。着替え等の準備を済ませ、トイレの列に並ぶ...
皆さんをだいぶ待たせてしまった...スミマセン。
戻ったときには全員が集まっており、記念撮影と決起を!!

f:id:mizu1123:20190425175823j:plain
【チーム消し亭一門 左からToshiさん、むらさん、katsuharaさん、自分、Ryoさん、ハンターさん】

手荷物を預け、体育館の外にでるとそれはもう震える寒さだった。

自分の装備は上からサングラス、100均カッパ、足柄男塾ノースリ、手袋、CW-Xのスピードタイツ(ハーフ)、ワークマンソックス、ジャパンブースト3のみだw
気温は一桁。そりゃー寒いわw

5レイクのスタートを見送り、スタート地点に並ぶ。
フルマラソンのスタートとは別の雰囲気が漂うなか、カウントダウンが始まる。

5,4,3,2,1...
いよいよ100kmの旅が始まる。

その2へ続く。

【レース】第29回かすみがうらマラソン

4/14(日)かすみがうらマラソンに参加してきました。
チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンを翌週に控えているため、ガチる選択肢は無し。
sub3.15〜3で行こうとぼんやり考えていましたが、とくにペーサーリクエストもなかったので平成最後のフルマラソンということでsub3ペースで行くことに決めました。

さてさて、かすみがうらマラソンといえば天候に恵まれないイメージに加え、自分は常にシーズンワーストをたたき出す大会ということですこぶるツライイメージしか残っていない大会w
初参加の一昨年は真夏日となり自己ワーストの3:42'01"、去年は風雨のレース+右膝の故障を抱えながら出走して30km以降失速し3:24'29"とこれまたシーズンワーストw
それなのになぜか参加したくなるレース。かすみがうらは3年連続最多出場のマラソンです。

朝は5時に起床。朝食はおにぎり2つとカステラ、R1低糖低カロリードリンクを。
トイレのおっきい方は自宅で1、特急電車の中で1、会場の仮設トイレで2。相変わらずこま切れなのは悩みどころw

特急電車の中でおにぎりを追加で1つモグモグ。
小一時間で土浦駅に到着!
f:id:mizu1123:20190415165244j:plain

会場までの道のりと空いているトイレは3回目の参加だけあってまったく心配無し。スムーズに。
f:id:mizu1123:20190415165445j:plain
複数回参加のメリットですねー。
円陣までとくにやる事がなかったのでゴール地点を撮影したり、スタート地点を撮影したり、雰囲気を楽しみました。
f:id:mizu1123:20190415185447j:plain
f:id:mizu1123:20190415185531j:plain
陣場所へ行くもまだ誰もいない。。。と思いきやmamoさんの姿を発見!!
しばしふたりで談笑しながらアミノバイタルの青を補給しておく。ほどなくして真っ赤な格好をした主催者のみかどさんが登場。
皆さん意外とギリギリに集まりましたね。小規模な円陣とおもいきや、わさわさと人が集まり靴を脱ぐ大円陣に発展w
f:id:mizu1123:20190415185620j:plain
最近靴脱ぐ円陣ばかりで参加できないなー。VF4%ならフライニットだから秋のつくばは大丈夫かなw
ここではたくさんのフォロワーさんとご挨拶させて頂くことができました。

手荷物を預け、junさんとアップがてらスタート地点へ。途中道を誤りウロウロさせてしまった。申し訳ない...
トイレによって最後の小を絞り出し、準備OK。も、10マイルのスタートが先でしたね。まだ整列できませんでしたw
というわけでjunさんはもう少しアップするとのことで単独に。10マイルのスタートを見送ってスタートブロックへ。
おおよそ10列目以内には並べたかな。するとすぐ隣にねもやんさんがw
前方にはマフさんの姿を確認できた。
寒くなく、防寒具もいらずで今年のかすみがうらはなんて恵まれているだと思った。(去年は雨具を着てじっーと待っているのがつらかった印象)
ほどなくしてスタート!

ロスは7秒。スタート直後、ゆっきーさんから声をかけて貰えた。あっという間に消えていく背中w
自分は入りの5kmを21:40で予定していました。
かすみがうらマラソンはスタート直後にJR跨線橋のアップダウンと2km地点の長めの上り坂があるのでここの区間サブスリーペースからこぼれてもいいやと決めていた。
junさんにもあっさりパスされたw

5kmの通過は21'47"
2度目のJR跨線橋を上っているところでななさんを見つけて声をかける。
サブスリーペースで走っているのでどうですかー?
ちょっと遅れてない?
いや、入りはこんなもんで最悪ラストあげれば行けますよー
なんてやり取りを交わしながら調子が悪そうに見えたので先を行くことに。
このあたりはまだまだ人だらけだw

10kmの通過は42'45"(20'58")
しばらくするとねもやんさんに追いつく。今日はダメかもとおっしゃられていましたがしばし並走。
給水を取れなかった自分にコップを差し出して頂きました。本当にありがとうございます。
3度目の出場となると景色を見る余裕もかなりあり。沿道の声援なんかも見ながら進んでいると
あれ?見覚えのある姿が...
ここでサプライズ応援wはーくん登場w
写真を撮ってもらいました。
f:id:mizu1123:20190415185917j:plain
f:id:mizu1123:20190415185948j:plain
一緒に走ろうと誘うもフラれ...w

15kmの通過が1:03'37"(20'52")
はーくん登場や下り基調の区間ということもありすこしペースアップしたようだwww
20km手前の給水所にあわせてマグオンのグレープフルーツを摂取。
エネルギー不足感はなかったのですが、序盤日差しが暑かったのでマグネシウムを補給しておこう思い補給。安定のうまさ。

20kmの通過が1:24'48"(21'11")
ハーフの通過は1:29'28"、予定通り刻めているけど同じ人が付いてきている感覚は無し。。。背中のリボンだけじゃペーサー感が足りなかったかw
ハーフを過ぎて急な下り坂。これ、かすみがうらマラソンの罠と思ってます。下り坂にまかせて勢いよく行き過ぎるとけっこう脚に来ます。自分は経験済だったので負荷がかからないようにポクポク下りました。
いよいよ後半戦。かすみがうら湖畔にでるとコースはフラットなんですけどけっこうな風が吹き荒れている。時折追い風だけど基本は向かい風でしたね。自身のギリギリペースで攻めてる人にはこの風は酷だなと思った。

25kmの通過は1:45'47"(20'59")
マフさんの後ろ姿を捉える。明らかにトラブルっぽい感じで話を聞くと足攣りとのこと。前半の暑さが想像以上に堪えたとのことだった。
無理やり鼓舞して怪我をさせたらまずいしここは先を行かせてもらう。
このあたりになると明らかにペースダウンしたランナーが増え、自然とコツコツ拾うようになる。ココロを折りにかかる強風も影響しているだろうか?
自分はサブスリーに貯金数十秒で走っているレベルなのでここから失速するとサブスリーは厳しい=ココロ折れるときついよなー。しかもこの湖畔が延々と景色変わらず長いんだよな。。。(過去2回はきつかったことを経験済)

30kmの通過は2:06'55"(21'08")
ここで再度はーくん登場!写真撮影に加えinゼリーの差し入れを貰ったw
f:id:mizu1123:20190415190343j:plain
去年に引き続きホントありがとー!!
だんだんとランナーが減ってくる。うーん?やはり風の影響か?
キロ415ペースなら風荒れ狂う多摩川で走りなれているし!風よけにされている感はあったけどずっーと同じ人が付いてきてくれないのでほぼポクポク…むしろあと12kmで終わりかーという感じ。
これはウルトラモードで長い距離に慣れてきた証かな?

35kmの通過は2:28'12"(21'17")
ふっちーさんにエールを貰う。
変わらぬ風景の中、だんだんと土浦駅周辺のマンションが近くなってきた。
そしてjunさんの背中が見えた。けど差はなかなか詰まらないwさすが強いなーと思った。
junさんも自分と同じように大崩れしないスタミナ型かなーと思っていたのでドンピシャだ。
後で聞くと足攣りから復帰してのペース維持だったとのこと(驚
フル唯一の折り返しでjunさーん!と声掛け。
折り返し後にロッキーおじさんの姿が!!しかも今度こそ最後、後任は愛知のロッキーと掛かれたボードが...(涙
ガッツポーズにガッツポーズで返してくれた!ありがとう!ロッキーおじさん!!

40kmの通過は2:49'26"(21'14")
少し手前でjunさんをパス。このあたりは一番向かい風がきつかった気がする。
40kmのマットを踏んでGaminを手動補正してからはギアチェンジ。
秋シーズンに目標とするレースペース(3'47"/km)を意識。
サブスリーを狙うけんちちさんをみつけ、やさしく『ファイト!』と声をかけて先を行く。
見える範囲のランナーすべてをパスするつもりで走って競技場に入ってゴール。
全ての運営スタッフ、ボランティア、コース、地元の方々に感謝の一礼を。

フィニッシュタイムは2:57'45"(8'19")
ラスト2.195kmは自身最速の8'19"(3'51"_3'42"_46")で3'47"/kmにはコンマ数秒届かず...無念w
スパートが利いて自身初のネガティブスプリットレースとなったw
f:id:mizu1123:20190415190859j:plain
前半ハーフ 1:29'28"(Ave4'14"/km)
後半ハーフ 1:28'17"(Ave4'11"/km)
f:id:mizu1123:20190415193414j:plain

ゴール後はけんちちさん、junさん、ねもやんさんと健闘を称え合い、着替えへ。
徐々にゴールして戻ってくる円陣仲間達と談笑しつつ14時台の特急に乗るべく一足先にその場を失礼させて頂いた。
junさんとかえったのだが残念ながら電車は横並びで席を取れず、個別にエネルギー補給して帰路についたのでした。
f:id:mizu1123:20190415190953j:plain

川崎に戻ってから夕飯はとんかつ和幸の特ヒレかつ定食をぺろり。
今日のランチはフォロワーさんのツイをみて気になっていた家系へ。
f:id:mizu1123:20190415193613j:plain
f:id:mizu1123:20190415193641j:plain
と、言うわけで胃袋も平気そうです!

さーていよいよ週末は大本命のチャレンジ富士五湖100km!!
幸い、かすみがうらのダメージはないのですが今日は事前に治療院を予約していたのでしっかりとプロによるケアをして参りました!!
明日からはジョグで繋いで...やるぞ!サブ9!!!!